CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

ARCHIVES
CATEGORIES
SPONSOREDLINKS
ピクミー
お友達
延命

義妹から、父の病状説明が午後に
あると連絡があったのがお昼前。

 

前回と違って、連絡が来るのが
1時間遅く、約束時間が1時間
早かったので、間に合わない
時間だったから、今回は申し訳
なかったけど、義妹へお願いした。

 

病状説明の用紙を写メしてくれて
読んだら、深刻だった。

 

前日、40度の発熱があり、
血液検査の結果、炎症(10)と
白血球(30000)の値が高く
落ち着かせるため禁食治療。

 

弟からも電話があり、延命措置は
しないことに。

 

何だか、病気や病状は違うけれど
本人が辛いという延命措置を
しないという意思表示を数日も
置かず、することになるとは。。。

 

また禁食となり、治療再開となり、
可哀相な父。

 

禁食治療より、美味しいものを
食べて欲しいと思ってしまうわ。

 

 

続きを読む >>
| いろいろ | 20:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
残念

夫は休日出勤。
観閲式の飛行展示があったけど、
曇り空で残念。

 

そして、飛行写真も残念な感じに。
ステルス機は、早すぎて撮れなかったし
本当に残念だったわ〜。

 

 

 

予行演習の飛行の方が真上だったかも

 

 

いつものように、10/6〜本日分まで、
当日付でアップ♪

 

 

 

 

| いろいろ | 23:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
入院後

また暫くぶりになってしまいました。
9月に退院した義母ですが、今年
3回目の入院となりました。

 

義母が入院したので、介護保険から
医療保険へ。

 

入院後、しなくてはならないこと覚書。
ケアマネEさんへ、入院したと電話。
訪問看護師さん、ヘルパーさん、
介護福祉器具レンタル会社への
停止連絡をお願いしました。
 

もう1つお願いしていた多床特養の
ショートステイの担当者が来ることに
なっていたけれど、義母がいないと
無理とのことで、退院してからの
手続きとなりました。

 

オムツの持ち込みが出来ない病院へ
入院した場合、おむつ代の請求となる
ので、紙パンツの配達を10月から
ストップし、おむつ代請求の連絡。

 

虫の知らせなのか、義母の弟である
夫の叔父から電話があり、退院して
入院したことを伝えました。

 

今日、義姉が面会へ行くと、帰りたいと
泣かれたらしい。
明日、面会へ行くと、泣かれるのかな?
気が重いわ〜。

 

いつものように、9/15〜本日分まで、
当日付でアップ♪

 

 

| いろいろ | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
入院

義母が痛くて起きれないと言うので、
仕方なくベッドでヨーグルトを食べさせ
薬を飲んでもらう。

 

起きられないから入院させてくれ、
お願いしますの一点張りの義母。
湿布を貼り替えても、何とか入院
させてほしい、救急車を呼んでも
良いと言い出し、夫や義姉を呼び
入院させてと聞かない義母。
夫に相談し救急車を呼ぶために
義姉を呼んでもらった。

 


お腹が空いて何も食べてないから
何でもいいから食べさせてと義母が
言うので救急車を呼ぶ前にベッドで
食べさせ、義姉を待つ。
 

デイサービスは停止したけど、清拭、
排泄介助でヘルパーさんをお願いして
いたので、到着したヘルパーさんに
状態を看てもらうと、ポータブルトイレも
痛くて出来なかったようで、失禁してた
紙パンツ交換をお願いしました。

 

義姉も到着し、救急車要請電話。
今年3回目の救急車で、一番近く
からだったので、確認電話中に
もうすぐ着きますとのことで迎えに。

 

車椅子にも痛くて座れない義母を
ベッドからストレッチャーまで3人で
運んでくださる優しい隊員さん。
戸締りして、義姉と一緒に救急車へ
乗り、2月〜3月と7月〜9月に入院
した病院へ問い合わせするが満床、
7月の圧迫骨折を診察した病院も
満床で、結局、少し遠い病院へ。
 

救急車内でも痛がり、救急隊員の
方に腰を押してもらったり、喉が
乾いたと水分を欲しがる義母。
流石に無理だったけどね。
 

病院でCT検査をしてもらい、7月の
圧迫骨折が治りきっていないのか
安静入院となりました。

 

入院後、お腹が空いたと言う義母へ
許可をとりサンドイッチや助六寿司を
買って義姉が食べさせました。
 

入院手続きの為、必要なものを持ち
早退した夫が車で迎えに来たので
帰る途中、昼食を食べてない義姉と
私が遅めのランチはバーミ○ン。
181002

餃子対決の焼き&黒餃子

181002

日替わりランチ

 

足りなかったものを持ち、もう一度
義母の病院へ面会。
入院手続きをして、帰宅しました。

 

 

 

| いろいろ | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
帰宅

夜中の台風通過は、一瞬停電後、
すぐに復旧。
復旧後、急いで懐中電灯を準備する
のんびり夫婦の私達(^-^;

 

家が壊れるかと思うほどの強風で
怖くて眠れなかったわ〜。

 

台風一過の晴天、フェーン現象で
真夏の気温になり、暑かった〜。
義母がお試しショートステイから帰宅。

 

特養の相談員さんから、これから出る
電話で、腰痛でデイルームへ行かず
食事はベッドで何口か食べ戻すため
飲むゼリー主体だった話でした。

 

帰宅した義母をベッドで寝かせ、お水。
未洗濯物を洗濯籠に出し、義姉が来て
亡き義父の誕生日の和菓子を義母へ
ベッドで何口か食べさせてくれた。

 

ケアマネEさんから電話で、義母の
帰宅の現況を話、もう一つの特養
ショートステイから相談員来訪話。
ほとんど在宅になる10月、11月に
少しでも義母のショートステイ日が
ありますように。。。

 

義姉に毎日来てとお願いする義母。
明日から毎日来てくれるかしら?

 

義姉に母の現況を聞かれたので、
電話で話せるまで回復したけれど
右半身付随で右手は動かず、
足は器具をつけて調子が良い時は、
4点杖でトイレまで歩くが、昨日は
車椅子、父がいるので、老健退所し
在宅出来る現況話。
181001

義姉が亡き義父の誕生祝いで
持って来てくれた和菓子。

180110

半分ずつ戴きました。

 

 

| いろいろ | 23:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
お試しショート

いよいよ、義母のお試しショートステイ。
義姉も来てくれて、着替えをお願いして
私は、持ち物リストや体調記入。
 

ショートステイ担当の相談員の方が
送迎に来てくれて、無事送り出し。

 

その後、義姉と洗濯や掃除をしてたら
お昼となり、ランチは宅配ピザ。

180928

義姉は久しぶりのピザということで
2人で沢山食べちゃって残りのピザ。
喜んでくれて良かったわ。

 

 

| いろいろ | 23:09 | comments(0) | trackbacks(0) |
担当者会議

介護認定の更新で、担当者会議。
ケアマネEさん、ヘルパー責任者2名、
訪問看護師Kさん。

 

痛みを訴えデイサービスへ行かず、
食事も少し食べて戻し、寝てばかりで
ほぼ寝たきりの義母を持て余し気味の
私に、どうすれば良いか考えて貰うけど
あまり良い提案は無かったかも。

 

行かないデイサービスは停止するから
代わりのショートステイで入浴、送り出し
ヘルパーさんに食事介助や清拭を
お願いする形のみ。

 

お試しショートステイの特養で、どの位
利用出来るか、まだ連絡のない特養の
ショートステイに10月からどれくらい
お泊り出来るかって感じ。


夫に話したら、デイサービスを停止したら
ずっと在宅介護で、どうするのって(/_;)
私からしたら、痛くて行けない人を、どうして
行かせることが出来るの?って感じよ〜。
ダイニングまで来させるのも大変なのにね。
どうなることやら。
20180927

一時期、発売停止してたピザポテト。
復活してたので、買って食べました♪
 

 

| いろいろ | 23:03 | comments(0) | trackbacks(0) |
訪問看護

義母の訪問看護の日。
デイサービスなどで出かけないと、
全然、起きない義母。

 

訪問看護師Kさんが来てから、
起こしてもらました。
口の周りにチョコを食べたような
血の跡があり、拭き取ってる時に
痰の中に血が混ざり吐き出してる
ことが判明。

 

う〜ん、どうしちゃったの?って
心配ですが、何も出来ない。
救急車は嫌だというし、また圧迫
骨折していても、手術はしないで
きっとコルセットして安静で入院
出来ずに自宅へって感じだろうし、
療養病院や緩和ケア病院とか
入院する手立てがない。
かかりつけ医の先生にお願いして
入院先を探してもらった方が良い
のかなあ。。。

 

ケアマネEさんから電話でお試し
ショートステイの話。
2候補の日程があり、1日でも
長い日程の方を選びお願いし、
自宅訪問日の調整。
お試しですが、やっとショートステイ
利用の目途がつきました。

 

 

| いろいろ | 22:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
捻挫

朝、義母宅の夫からLINE。
何と、義母宅のソファーでうたた寝して
足をくじいたと言う。

 

骨折してたら・・・って思ったけど、
整形外科へ行き、捻挫と判明。
良かった〜。

 

デイサービス日だったので、義母宅へ
行くと、私を呼ぶ声が玄関で聞こえる。
開けると、玄関廊下で転倒の義母。
何とか助け起こしソファーへ。
車椅子へ移乗して、何とかなだめて
義母はデイサービスへ出発。

 

ケアマネEさんから介護認定の更新で
担当者会議の話で電話があり、夫の
捻挫で緊急ショートステイは使えるか
問い合わせ、施設見学をした中で、
2つの施設に絞って話を進めていき
民間施設のショートステイの提案も
され、3施設の空き状況の確認を
お願いしました。

 

施設担当者へ問い合わせして、
お返事をくれたケアマネEさん。
民間施設のショートステイも一杯、
施設見学した方の1つは空きなしで
無理、もう1つは担当者の連絡待ち、
そして、少し遠い所なら1か月ほど
ショートステイ出来る所の提案。
夫が帰宅してから相談してお返事
することに。

 

デイサービスから帰宅した義母は
痛がりベッドへ。
デイサービスでも、リフト浴入浴や
食事以外、ベッドで休んでたとの
報告で、受診を勧められたけど、
救急車を嫌がる義母を連れて
いくのも大変だし、入院できずに
自宅安静で帰宅させられてもと
夫が反対するのでした。

 

さて、ショートステイの件は、
空きなしと言われた施設が見学
した所でないことがわかり、同じ
系列だけど、他の施設とごっちゃ
になる紛らわしい名前だった。

 

1か月ショートステイOKの所は
2駅離れた場所だから、断る方向。
洗濯物とか考えると、近場の通える
施設が良いねと夫と結論。

 

 

| いろいろ | 22:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
判定

ケアマネEさんから、義母の介護度の
判定会議が今日あり、金曜に結果と
いう電話がきました。

 

8月は1か月入院していたので、9月の
ケアプランがまだなこと、義母の現状を
話し、義母が退院してから転倒続きで
目が離せず夫が夜は寝泊まりしてる事、
緊急ショートステイや、退院時にお願い
したお試しショートステイからケアプラン
組み込んでもらわないと大変だという話。
今の状態が良くないので、デイサービスを
増やし、平日デーサービス、週末ショート
ステイって感じに考えてもらうことに。
 

ゴミ捨てへ行ったら、要介護5のお母様の
介護をしていた近所の方とお話。
最後まで自宅で介護をされて、最期を
自宅で看取られて立派だなあと思うけど
果たして私に出来るか?
食べても戻してしまい、栄養状態が心配
だし、自宅では動かないと無理させている
方が良いのか、施設で食べさせてもらい
ケアしてもらった方が良いのか、義母に
とってどっちが幸せなんだろうと思う。
 

施設や入院すると、今まで出来たことが
出来ず、明らかに弱るのでそれも可哀相
なんだけど、私達の生活を脅かされても
困るしね。
 

最終的には、施設入所となってしまうと
思うけど、まだ葛藤があるかな。
要介護3だと、すんなり入所できないし
悩み所です。
 

 

| いろいろ | 22:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/90PAGES | >>