CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>





ARCHIVES
CATEGORIES
SPONSOREDLINKS
ピクミー
お友達
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
「憎くても可愛くても」第51話−第86話
韓国ドラマ「憎くても可愛くても」第51話−第86話

「憎くても可愛くても」
途中で切れちゃったので、後半の第51話−第86話です。
長いドラマで、ベコとダンプンを中心に、色んなことが起き、
内容がてんこ盛りだったけど、気軽に見れた感じです。
ヒョヌ役のイ・ジュンムン君は、「18・19」のヌン役を見た後で
ヌン役の方がよかったかも♪
「順風産婦人科」のチャヌ先生が、ベコ叔父ダリョン役で出演
他ドラマで見るのが初めてだったから、変わらず嬉しかったわ。

続きを読む >>
| 韓国ドラマあらすじ ナ行 | 10:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
「憎くても可愛くても」第1話−第50話
韓国ドラマ「憎くても可愛くても」第1話−第50話

韓国で最高視聴率43.5%
2007年ドラマ部門平均視聴率No.1獲得!
キム・ジソク×ハン・ジヘ主演
“家族”の意味を教えてくれるハートフルストーリー【全86話字幕】

「憎くても可愛くても」
BS朝日で、字幕版を見ました。
途中からだけど、「がんばれ!クムスン」にもはまってるのに、
なぜか「憎くても可愛くても」は、私にはイマイチなのよね。
どうしてかって考えたんだけど、ダンプン役のハン・ジヘちゃんは
いいのに、キム・ジソク演じるベコが不甲斐ないのが、駄目みたい。
駄目駄目男が、チュモンのように、かっこよくなるのかしら?と
思いながら、見ていました。
自分自身が恋愛するとなると、冷徹な人は敬遠しちゃう相手だけど、
ドラマでは、頭の良い人って素敵〜♪って思っちゃう。
ツンデレでもいいから、出来る男に惹かれちゃうわ〜^m^
現実でも、尊敬できる部分がないと好きになれないですものね。
後半は不甲斐ないなりに、頑張ってたかな^m^
あ、でも、ダン兄ソンジェのような打算的に彼女を捨てるのは
許せないけどね〜。

カン・ベコ: キム・ジソク ボンジュール食品会長の息子
ナ・ダンプン:ハン・ジヘ ボンジュール食品マーケティング部チーム長
ナ・ソンジェ:チョ・ドンヒョク ダンプンの兄,ボンジュール食品企画本部長
ポン・スア:ユ・イニョン ベコの義妹,ソンジェの妻 「雪の女王」ジム娘
ファン・ジヨン:イ・ヨンウン 元ソンジェの恋人,ベコの遠戚,獣医 「フルハウス」友
チャン・ヒョヌ:イ・ジュンムン ダンプンの恋人,医師 「18・19」のヌン
ソーニャ:エバ・ポピエル 韓国に出稼ぎに出ているカザフスタン人
ダリョン:キム・チャヌ ベコの叔父(ベコの母 ドンジの弟)「順風産婦人科」のチャヌ先生

カン・ベコの母オ・ドンジは幼なじみだったボンジュール食品社長のボン・マンスからプロポーズされ、再婚することに。ベコは明るく誰からも愛される性格だが、無職の生活を送っていた。母の再婚を機に、新しい生活をスタートさせるベコだが、今までの生活とは一転し、環境も価値観も異なる家族との同居生活。そんなベコがボンジュール食品に勤めるナ・ダンプンに出会い、初めは反発しあっていたが次第に気になる存在になっていく…

続きを読む >>
| 韓国ドラマあらすじ ナ行 | 10:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
「女人天下」第1話-第25話
韓国ドラマ「女人天下」第1話-第25話

王族であるが側室の娘として育てられたチョン・ナンジョンは、自分の運命に立ち向かい、野望を実現させるために手段と方法を選ばない。
海外の映画祭でもその演技力を認められた実力派女優カン・スヨンが主役を演じ、「王様と私」のチョン・インファ、また「パリの恋人」のキム・ジョンウンなど豪華キャストが出演する150部作の大河ドラマ。2001年2月より2002年7月まで放送され、韓国でも高い視聴率を記録し、天下を揺るがした女たち、王妃と側室たちを取り巻く陰謀や罠、そして熾烈な戦いを描いた名作。
両班(ヤンバン=貴族階級)の娘といっても、妾の娘と蔑まれる生活。そこから抜け出すため、チョン・ナンジョンは妓生(キーセン=芸妓)になろうと決意します。生まれついての美貌と知恵で多くの男性を魅了。皇后の兄に見初められた時、ついに彼女の中に眠っていたとんでもない野望が目を覚まします。側室たちとの争いに明け暮れるユン妃に気に入られ、側近となったナンジョンはやがて国を動かす巨大な権力を掴んでいきます。韓国版「大奥」+超スケール大河ドラマの決定版!
「女人天下」
yahoo動画で見ました。
全150話の長編大作、毎日更新で慌しく忙しかったけど。
毎日見た大河ドラマは見応えがありましたね。
150日、約5ヶ月間、朝鮮王朝に浸ってたわけで、見てない
夫ですら、ナンジョンという名を覚えたほどです^m^
150話目は、前編、後編とも、50分弱で合わせると、約100分で
151話分あったんじゃないかしら?って思えるほど。
もとは50話予定を150話にしたとのことで、途中、中だるみや
韓国ドラマでありがちな突然いなくなったりする人がいたり、
最終回は長編にして詰め込みすぎで、早送りで時代が経過し
見るのが大変だった部分もあったけどね〜。

チョン・ナンジョン:カン・スヨン
ユン妃:チョン・インファ
キルサン:パク・サンミン
ヌングム:キム・ジョンウン
続きを読む >>
| 韓国ドラマあらすじ ナ行 | 20:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
「女人天下」第26話-第50話
韓国ドラマ「女人天下」第26話-第50話
「女人天下」「女人天下」
ナンジョンは王妃を助けるため王妃兄服着て宮廷入りしたり、
「チャングム」では名前だけのチョ・グァンジョ事件の攻防が
見所だったりします。



続きを読む >>
| 韓国ドラマあらすじ ナ行 | 20:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
「女人天下」第51話-第75話
韓国ドラマ「女人天下」第51話-第75話
「女人天下」
ナンジョンも結婚し、髪型が変わります。





続きを読む >>
| 韓国ドラマあらすじ ナ行 | 19:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
「女人天下」第76話-第100話
韓国ドラマ「女人天下」第76話-第100話
「女人天下」「女人天下」
王妃とナンジョン、キムやユンの世子派、側室敬嬪派など、
熾烈な策略に惑わされる中宗王が可哀相に感じてきます。
メヒャンは、綺麗で可愛らしかったですね〜。
「女人天下」「女人天下」
明商人は「美しき日々」でのヤン・ミミ役が印象的だった方。
男性なんだか?男装なんだか?よくわからず。。。
弟子入りするヌングムまで男装?^_^;
続きを読む >>
| 韓国ドラマあらすじ ナ行 | 18:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
「女人天下」第101話-第125話
韓国ドラマ「女人天下」第101話-第125話

「女人天下」「女人天下」
小さかった世子も大きくなりました。
中宗王の寵愛を受けた敬嬪は、変わらず綺麗です。
理由付けはされてたけど、いつの間にかいなくなった母に加え、
ヌングムやキルサンも…(T∇T)
続きを読む >>
| 韓国ドラマあらすじ ナ行 | 18:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
「女人天下」第126話-第150話
韓国ドラマ「女人天下」第126話-第150話

「女人天下」「女人天下」
イムとメヒャンの恋は、よくわからず???うやむや?
彼の活躍など詳しい物語もなく、最後の方は収まるようにと
飛ばしすぎで、もう少し配分を考えられてたらなあって
思ったりもしました。
王妃の兄2人は、史実では、弟2人だったそうです。



続きを読む >>
| 韓国ドラマあらすじ ナ行 | 18:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
「ニューハート」
韓国ドラマ「ニューハート」

大学病院の胸部外科を舞台に、そこで繰り広げられる医師達の奮闘振りや人間関係、恋愛関係が巧みに描かれたメディカルドラマ。韓国で最高視聴率34.33%を記録し、「コーヒープリンス1号店」を超える大ヒットを記録。
2001年の大ヒットドラマ「オール・イン」でイ・ビョンホンの恋敵を演じ、人気に火がついた後、入隊したチソンの除隊後の初復帰作品。

三流大学出身の落ちこぼれ新人医師ウンソン(チソン)と成績優秀のへソク(キム・ミンジョン)は同じ胸部外科のチェ・ガングク教授(チョ・ジェヒョン)のチーム。
忙しく辛い日々の中でも、それぞれ懸命に医療に専念していた。医療事故も多く困難をきたす胸部外科で、懸命に医療に専念するウンソンとヘソク。そしてガングクもまた陰謀を企む医院長からの圧力に抵抗していた。
そんなある日、へソクの幼い頃の友人で今は俳優をしているドングォン(イ・ジフン)がドラマ撮影中に倒れ、クァンヒ大学の胸部外科に入院してくる。へソクに再会したドングォンは、へソクに好意を抱く・・・。 
23話
「ニューハート」
TV東京で、日本語吹替え版を見ました。
チソン君の除隊後、復帰作品ってことで楽しみでしたが、
日本語吹替えだったので、やっぱりちょっとがっかり。。。
声優さんには悪いけど、あのチソン君の甘い声とは程遠い…(T∇T)
二ヶ国語放送だから、録画したのを意味がわからなくても
チソン君の声聞きたさで見直しちゃったり…^_^;
こんな先生に出会いたいなあって思っちゃうドラマでした。
…って、手術は怖いから嫌だけどね。。。
そうそう、この時のチソンくんの彼女は、「ラスダン」の
スジン役のイ・ボヨンさんだそうですね〜。
「ラスダン」では悪役だけど、綺麗だからなあ。。。
それを知って、ヒロイン女優のキム・ミンジョンさんは、
ショックだったみたいな記事をネットで読みました。
大学病院の派閥とか陰謀に立ち向かう神の手チェ・ガングクと
医療に専念し、初めは認められずどうなることかと思ったけど
成長していくウンソンの姿は素敵でした。

イ・ウンソン:チソン
ナム・ヘソク:キム・ミンジョン
チェ・ガングク:チョ・ジェヒョン


続きを読む >>
| 韓国ドラマあらすじ ナ行 | 15:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
「ナイスガイ」
韓国ドラマ「ナイスガイ」

韓国次世代スターが共演した超話題のドラマ
映画『JSA』のシン・ハギュン、映画『連理の枝』のチョ・ハンソン、ドラマ「オールイン」のハン・ジミン、そして日本人タレントとして韓国で活躍中のユミンなど豪華キャストが出演。そんな話題ドラマ「ナイスガイ」でチョ・ハンソンが“ナイスガイ”を熱演している。 MBC(2003)

キャスト
パク・ジュンピル役 (シン・ハギュン)
カン・テピョン役 (チョ・ハンソン)
オ・スンジョン役 (ハン・ジミン)
シン・ジウ役 (ソ・ユジン)
ユジン役 (ユミン/笛木優子)
「ナイスガイ」
このドラマは、警察ものなので、あまり意地悪シーンとかなくて、
安心して見れます(* ̄m ̄) ププッ
これって、これって、どうなるの〜って、突っ込みたい所満載。
見終わった感想は、主演の方々が私的にナイスガイでなかったので、
( ̄~ ̄;) う〜んな感じのドラマって感じですww
最後も、え〜!許されちゃうわけ〜って感じで、ちょっと納得が
いかなかったこともあるのかも。

暴力団組長テマンは、息子の誕生日をデパートで祝っていた。一方、パク刑事も妻と息子を連れデパートに来ていた。こうして2つの家族が偶然に出会ったことから、デパートで捕獲劇が繰り広げられ、結果、パク刑事と妻、組長テマンは死亡してしまう。
周囲の刑事は、テマンの息子をパク刑事の息子だと勘違いし、“殉職した勇敢な刑事の息子”として育てられる。本物のパク刑事の息子は施設で育つが、2人は警察官を目指し、お互いの素性を知らないまま最悪の出会いを果たす。
久しぶりに家族との休暇をデパートで過ごしていたパク刑事は、同じく息子との休日を楽しんでいる指名手配中の暴力団組長ハン・テマンを偶然目撃する。刑事としての誇りと、溢れる正義感の持ち主として知られるパク刑事は、たった一人で狙った獲物を逮捕しようと行動に出た。しかし、激しく格闘する最中に不幸な偶然が重なりパク刑事の妻、そして彼自身も帰らぬ人となってしまう。指名手配犯ハン・テマンも死亡したその騒動のさなか、パク刑事の同僚でありライバルであったオ・ドンチョル刑事は、現場に居合わせたハン・テマンの息子ギヨンを、パク刑事の愛息パク・ジュンピルだと誤解してしまう。ギヨンはやがてパク・ジュンピルとして、育ての親オ刑事のもとで彼の娘スンジョンと共に明るく健康に育っていく。しかし彼には常に真の親である犯罪者ハン・テマンの影がちらつくのだった。
一方、本当のパク・ジュンピルは、事件の日大混乱のデパートで両親からはぐれた不幸な迷子として保護され、結局両親のいないまま困難な少年時代を経て成長する。父親譲りの無鉄砲さと、何事にも動じない逞しさを持った彼カン・テピョンは、貧しいながらも雄々しく正義感の強い青年となっていた。
そして、この二人に運命的な再会の日が訪れる。自分の素性を知りながら、それを誰にも打ち明けられない苦悩を秘めたジュンピルは、育ての父と同じ刑事の道を歩もうと警察学校に進み、エリートとしての輝かしい道を歩んでいた。そして不幸な運命を知る由もないテピョンも、やがて運命に導かれるように殉職した父親と同じ職業である警察官を志すようになるのだった。果たしてこの二人の未来は...。
続きを読む >>
| 韓国ドラマあらすじ ナ行 | 14:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |