CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>





ARCHIVES
CATEGORIES
SPONSOREDLINKS
ピクミー
お友達
「花よりも美しく」
韓国ドラマ「花よりも美しく」

普通の人々は愛と執着を区分することができない。愛してるから(あなたを)欲しいと言いながらも、愛してるから別れるとも言う。このドラマは「本当の愛とは何なのか?」という疑問にその出発点を置いた。KBSが「本物のドラマを作り上げる」と宣言して取り組んだ作品。
裏番組に、クォン・サンウとチェ・ジウ主演「天国の階段」(SBS)が放送されている中で、最高視聴率29.2%を記録し、韓国テレビ業界人が選ぶ今世紀最高のドラマベスト3に輝いた。
2004・韓国・KBS 全30話
「花よりも美しく」
TV埼玉で見ました。
初めはそんなに注目して見ていたドラマで
なかったんだけれども、途中からこうした
ドラマもいいかも…と思い見出した作品。
淡々としながら暖かみもある人間模様の
ドラマは心に染み入り、よかったです。
母へ捧げるドラマということで、家族や結婚、
痴呆や介護を考えさせられた作品でした。

ミオク/ペ・ジョンオク
インチョル/キム・ミョンミン
イ・ヨンジャ/コ・ドゥシム
ジェス/キム・フンス
ミス/ハン・ゴウン
ヨンミン/パク・サンミョン

子ども達を優しく見守る母ヨンジャ。家族に咲く一輪の花のようにヨンジャには周りの人々を優しく 包み込む不思議な魅力がある。しかし彼女の心の中には深い傷があって・・・。
愛とは見返りを望まないこと。
3年間の別居のあげく離婚した長女(ペ・ジョンオク)に、母親(コ・ドゥシム)は何も言わない。妹ミス(ハン・ゴウン)も、末っ子のジェス(キム・フンス)が拘置所から出てきたり、姉の離婚の知らせを聞いても何の反応もない。資産家インチョル(キム・ミョンミン)の投資を誘致するために海外出張に出たミスは、一緒に一夜を過ごそうというインチョルの提案にあわてる。翌日、投資の約束を受けたミスは、リゾートのプールでインチョルにいきなりキスされる。一方、長年ミオクに片思いをしてきた大学講師ヨンミン(パク・サンミョン)は、ミオクの離婚の知らせを聞いて喜ぶが…。

続きを読む >>
| 韓国ドラマあらすじ ハ行 | 11:19 | comments(0) | trackbacks(0) |
「H.I.T.-女性特別捜査官」
韓国ドラマ「H.I.T.-女性特別捜査官」

凶悪犯罪を阻止するため、ソウル市警に特別捜査班「H.I.T.」が結成された!!女性チーム長スギョンを中心に、難事件に立ち向かっていく。空前のスリル・スピード・スケールで描く本格派刑事ドラマ!! 大ヒット作を手がけた豪華スタッフが集結!! 【全20話字幕】
演出:ユ・チョルヨン「オールイン 運命の愛」「悲しき恋歌」
脚本:キム・ヨンヒョン「宮廷女官チャングムの誓い」「薯童謡(ソドンヨ)」
迫力満点のアクションシーン! カーチェイスやヘリコプターを使った迫力のシーン。豪華クルーズ船でのラブロマンスも見逃せない!
「H.I.T.-女性特別捜査官」
BS朝日で見ました。
コ・ヒョンジョンのアクション?って感じだったけど、
イメージ変更を図った感じでしたね。
スギョンの心の傷を知り、初めは対立しながらも
思いやるジェユン役のハ・ジョンウ、こういう役が
似合います。
そのスギョンの事件がキーとなってます。

チャ・スギョン役/コ・ヒョンジョン
キム・ジェユン役/ハ・ジョンウ
キム・ヨンドゥ役/キム・ジョンミン
チョン・イニ役/ユン・ジミン
チャン・ヨンハ役/チェ・イルファ
ナム・ソンシク役/マ・ドンソク
チョ・キュウォン役/ソン・ヒョンジュ
ヨ・スンギョン役/チョン・ソヌ
キム・イルジュ役/チョン・ドンジン
シム・ジョングム役/キム・ジョンテ

チーム長に就任したのは検挙率No.1で男勝りのタフな熱血女刑事・スギョン。しかし集められたメンバーは、マニュアル重視のエリート刑事や酒びたりの老刑事などの4人と、頭脳明晰だがやる気の無い新米検事・ジェユン。連続殺人と思しき事件を捜査するも、チームはバラバラで思うように進まない。女としての幸せを一切顧みず、犯人逮捕に異常なまでに執念を燃やし孤軍奮闘するスギョンを最初は理解できずにいたジェユンだったが…。
続きを読む >>
| 韓国ドラマあらすじ ハ行 | 11:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
「不良家族」
韓国ドラマ「不良家族」

訳あって家族に見放された人々が偽装家族として生活するうちに築く温かい家族愛が描かれている。全員が何かしら問題を抱えるクセ者ぞろいの偽装家族のメンバーにキャスティングされたのは、実力と人気を兼ね備えたベテラン陣が勢ぞろい。撮影はハードを極め、そんな甲斐もあってか最高視聴率19.6%を獲得した。2006年・韓国SBSドラマ 16話
「不良家族」
BS日テレで字幕版を見ました。
「不良主夫」「不良家族」「不良カップル」不良シリーズ
第2弾らしいけど、シリーズで最後に見た作品。
交通事故で家族を亡くした資産家少女のため、家族代行
サービスによるニセ家族が結成され、それぞれ事情あり
最初はギクシャクし仲間割れしたりするけど、徐々に
家族らしくなり少女の記憶を取り戻すため奮闘していく
様子を描いてました。
ちょっと突拍子のない物語でしたが、その中で育まれた
愛もあり、終わり良ければ全てよしって感じでした。
「不良家族」
オ・ダルゴン/キム・ミョンミン
キム・ヤンア/ナム・サンミ
コンミン/キム・ヒチョル
パク・ナリム/イ・ヨンユ
ハ・インス/キム・ギュチョル
ハ・プギョン/ヒョニョン
ハ・テギョン/パク・ジヌ

“不良家族”(脚本:イ・ヒミョン、演出:ユ・インシク)は、トリッキーなニセモノ家族を描いている。交通事故で家族を亡くした9歳のナリム。彼女の記憶を取り戻すために、家族代行サービスによるニセ家族が結成され、物語が展開する。暴力団生活を清算したが借金が残り、代行サービス業で借金返済をもくろむダルゴン(キム・ミョンミン)は、ニセ家族のメンバーに、三流人生の面々を集める。がめつい餃子屋の婆さんボンニョ(ヨ・ウンゲ)、場末のキャバレーの振付師ハング(イム・ヒョンシク)、見栄とムダ遣いで借金に追われるカフェの女給ジスク(クム・ボラ)、リストラで家族に見捨てられたギドン(カン・ナムギル)、金持ちの息子だが家出した理解不能なミン(キム・ヒチョル)、幼い弟たちを連れてソウルにやってきたヤンア(ナム・サンミ)など、てんでんばらばらな人間たちを、一つ屋根の下で家族を装って住まわせる。それぞれ悲しい過去を持つ彼らは、最初は不協和音を奏でるが、次第にニセ家族の中に安らぎと幸せを見出す。

続きを読む >>
| 韓国ドラマあらすじ ハ行 | 10:46 | comments(0) | trackbacks(0) |
「不良主夫」
韓国ドラマ「不良主夫」

原作はフリーペーパー“デイリーズーム”に連載されたカン・ヒウの人気漫画『不良主夫日記』である。原作は夫が家事や近所付き合いを経験しながら、主婦が大変な重労働であることを悟るという内容だが、ドラマではさらに社会に進出した妻からの目線も加えられ、主婦の相互理解が興味深く描かれている。放送当初は社会問題となっている失業を軽く扱うことへの懸念もあったが、カン・ウンジョンとソル・ジュンソクの両作家の手腕により、笑って泣ける楽しいドラマに仕上がった。
夫婦とは、長く生活を共にするうちに、ついつい思いやりを失ってしまうもの。スハンとミナも小さな誤解のために何度も夫婦ゲンカを繰り返すのだが、最後には必ず後悔して和解するのが感動的だ。「男は働き、女は家庭を守る」という固定観念にとらわれるよりも、お互いの苦労を分かち合い、理解し、対話することが大切だということを教えてくれる『不良主夫』は、ぜひ夫婦揃って見て欲しい作品である。2005年 SBS 全18話 日本語字幕
 「不良主夫」
BS日テレで、字幕版を見ました。
「不良主夫」「不良家族」「不良カップル」不良シリーズ
第1弾で、この「不良主夫」は原作があるんですね〜。
韓国のジャッキー・チェンと言われるソン・チャンミン、
「風の息子」でのユスン役ではそう思わなかったけれど、
コメディータッチのスハン役で、表情豊かな感じが確かに
似てるかもって、思ったのでした。
クビになったスハンと、内緒でスハン会社へ就職するミナ、
夫婦逆転生活が始まって立場が変わり、子育て主婦(夫)業、
仕事や社会の大変さをお互い知ることにより、家族愛が
深まるって感じで、よかったですよん。
子供同士保護者仲間って感じで、ユミン演じるユジンと
料理教室やネットに日記をアップしたり、日本ドラマ
阿部寛主演の「アットホーム」を思い出したわ。
「不良主夫」
ク・スハン・・・・・ソン・チャンミン
チェ・ミナ・・・・・シン・エラ
ク・ソンイ・・・・・イ・ヨンユ
チ・ソヌ・・・・・・チョ・ヨヌ
パク・ユジン・・・・ユミン(笛木優子)
ナム・ウンミ・・・・カン・ジョンファ
キム・ソクチュン・・チ・サンリョル
イ・カンジャ・・・・イ・ギョンシル

ピザチェーン店の営業マンとして一家を支えるク・スハンは、ある日、取引先の相手を殴って会社をクビになってしまう。妻のミナは夫に内緒で就職活動をはじめ、受かった先はなんと、夫が勤めていたピザ会社だった! 韓国の人気コミック『不良主夫日記』をドラマ化。“韓国のジャッキー・チェン”ことソン・チャンミンが家事に育児に大奮闘! 立場が逆転した夫婦を通じて、忘れがちな家族への思いやりを教えてくれるホームドラマです。



続きを読む >>
| 韓国ドラマあらすじ ハ行 | 10:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
「ベートーベン・ウィルス」
韓国ドラマ「ベートーベン・ウィルス」〜愛と情熱のシンフォニー〜

韓国でカンマエ・シンドロームを巻き起こした愛と感動の音楽ドラマ!!
「白い巨塔」のキム・ミョンミンに加え、「太王四神記」イ・ジア、「ファン・ジニ」のチャン・グンソクなど、最も旬なキャストが勢揃い!音楽をテーマに落ちこぼれの楽団員たちが夢に向かって奮闘する姿を、涙と笑い、愛と感動で描く。2008年 全18話
ルミは、自分の企画書が採用され、プロジェクト・オーケストラを運営することになる。ところがトラブルに巻き込まれ、団員を一般公募にすることに。必死に集めたメンバーは、停職中の警察官カン・ゴヌなどプロとはかけ離れた人材ばかり。そんな楽団に指揮者としてルミが招聘したのは、オーケストラ・キラーと悪名高い世界的マエストロ、カン・マエ。果たして楽団の運命は!?
音楽をテーマに落ちこぼれの楽団員たちが夢に向かって奮闘する姿を、涙と笑い、愛と感動で描く。韓国では、主人公“カン・マエ”の強烈な個性から“カンマエ・シンドローム”を巻き起こし、社会現象化した。
「ベートーベン・ウィルス」
TV東京で、日本語吹替え版を見ました。
キム・ミョンミンを「白い巨塔」で見た後だったし、
イ・ジアも「太王四神記」で見てたしって感じで、
また違った役が楽しめました。
チャン・グンソク君は、可愛らしかった子役からの
脱皮って感じだったかな〜。
どうなることかと思ったけど、ダメダメオーケストラの
楽団員たちがカリスマとも言うべきカン・マエによって
酷い仕打ちを受けながらも、それぞれの問題を抱えつつ
成長していく姿がよかったです。

カン・マエ=カン・ゴヌ:キム・ミョンミン(声:木下浩之)
カン・ゴヌ:チャン・グンソク(声:小松史法)
トゥ・ルミ:イ・ジア(声:桑島法子)ほか


 
続きを読む >>
| 韓国ドラマあらすじ ハ行 | 10:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
「不良カップル」
韓国ドラマ「不良カップル」

最高の遺伝子を!アラサー女のラブコメディ(全16話)
「不良主夫」「不良家族」に続く人気シリーズ第3弾「不良カップル」。
子供を欲するアラサー女の奮闘を描いたラブコメディ。友人の子供を預かったことを境に結婚はイヤだけど子供は欲しい、そんなわがままだけどリアルな心情で韓国女性に支持された話題作。キャリアウーマンのダンジャ役にはシン・ウンギョン。最高の遺伝子?を持つ植物学者のギチャン役をリュ・スヨンが演じている。
「不良カップル」
Gyaoで見ました。
「不良主夫」「不良家族」に続く人気シリーズ第3弾ですが
見た順番は1番最初で、その後、他不良シリーズを見ました。
このシリーズの中で、一番好きなドラマかも。
ダンジャ役のシン・ウンギョンが初見で、イマイチ馴染めず
でしたが、最初の頃の身勝手な感じが消えた頃には、応援
するようになってましたね〜。
ラブコメディなんだけど、ダンジャの友達夫婦や後輩夫婦など
夫婦のあり方、それぞれの行方も描かれ、三者三様の生きる道を
見つけていくプロセスもよかったです。
七つ子おばさんも、どんな職業で登場するか楽しかったわ〜。

キャスト:
チェ・ギチャン(リュ・スヨン)
キム・ダンジャ(シン・ウンギョン)
ナ・ドルスン(ピョン・ジョンス)
チョ・ヨング(キム・ハギュン)
チョ・ヨンドゥ(キム・ヒャンギ)
ハン・ヨン(チェ・ジョンユン)
キム・ユンソク(パク・サンミン)
ソ・ジュンス(ユ・ゴン)
キム・セヨン(チェ・ミンソ)



続きを読む >>
| 韓国ドラマあらすじ ハ行 | 20:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
「ファン・ジニ」
韓国ドラマ「ファン・ジニ」

ファン・ジニは、16世紀朝鮮王朝時代に実在した妓生。当代を代表する詩人であり、音楽を愛した芸術家として知られる。差別や偏見の多かった時代に反旗を翻しながら、芸の道を追求し、本音で生きた一人の女性として、彼女の人生を新たな視点で描き出し、韓国でも高い評価を受けた。
主演は「チェオクの剣」のハ・ジウォン。チニのせつない恋や芸を極める潔さ、そして「韓国ドラマ史上最も豪華」とされる艶やかな衣装もみどころ。
両班(ヤンバン)の父と、妓生(キーセン)の母の間に生まれた少女チニ。妓生の娘は、芸妓として生きることを運命づけられていた時代に、母は娘に自分と同じ道を歩ませたくないと幼い頃から娘を寺に預けた。しかしチニは天性の舞踊の才能を開花させ、母の反対を押し切って自ら妓生の世界へと足を踏み入れる。
厳しい師匠との確執、ライバルの妓生との競い合い、そして、チニに思いを寄せる男たちとの悲恋……。苦しみの中で、チニは、真の芸の道を究めていく。
KBS(2006年韓国)全24話
「ファン・ジニ」
地上波NHKで日本語吹替え版を見ました。
実在の人物を描いたもので、最後は仕方ないのかな。
ソン・ヘギョちゃんで映画化もされたけど、色々と
設定が違うみたいですね。
朝鮮王朝時代の身分の差が厳しい時代に恋をし、
芸に生きる女性ハ・ジウォンちゃんのファン・ジニに
涙しました。
幼い時の恋人、ウノ役のチャン・グンソク君に涙し、
芸に生きたチニの心を動かしたキム・ジョンハン役の
キム・ジェウォン君にも涙。。。
この2つの号泣シーンの前に、ある恋愛模様があり、
それにも号泣してしまいました。
これは不意打ちだったので、一番大泣きしちゃったかも。
全ては、身分制度という悲しき制度のせいなんだけど。
ピョクケス役の方が、同時期に見ていた「愛に狂う」の
婚約者役だったりして、こんな役もと思ったのでした。
音楽がとてもよく、その曲がかかるだけでも、最後は
涙が溢れる感じでしたね〜。
衣装も綺麗で、素敵でしたよん。

ファン・ジニ(ハ・ジウォン)
キム・ウノ(チャン・グンソク)
キム・ジョンハン(キム・ジェウォン)
プヨン(ワン・ビンナ)

妓生(キーセン)…… 朝鮮王朝時代、宮中での宴会で歌舞を披露するために置かれた芸妓。身分的には賤(せん)民だが両班(官僚などの支配階層)や外国からの使者を相手にするため、歌舞・学問・詩歌など高い教養が必要だった。
続きを読む >>
| 韓国ドラマあらすじ ハ行 | 20:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
「BAD LOVE」
韓国ドラマ「BAD LOVE」

ドラマ「天国の階段」「悲しき恋歌」で絶大な人気を誇るクォン・サンウが3年ぶりに出演した話題のドラマ「BAD LOVE〜愛に溺れて〜」。愛に溺れていく男女三人の三角関係を描いた究極のラブストーリー。
愛に傷ついた男は、海辺の街で新たな愛をみつける。しかしその人は、かつて義兄を愛した人だった…。運命のいたずらに女は怯え、男は過去に区切りをつけ愛を信じ続ける。野望のために愛を捨てるその義兄。夫の過去に激しく嫉妬する妻。そこに彼らの過去を揺るがす女性が現れ、複雑に入り組んだ愛憎劇が繰り広げられる! キム・ソンスとの共演をきっかけに、クォン・サンウを結婚へと結びつけた記念碑的ドラマ。
2007-2008年/KBS放映(全20話)

地上波テレビ東京の日本語吹替え版で見ました。
クォン・サンウや、キム・ソンスは、見たことがあったけど、
ヒロインのインジョン役イ・ヨウォンは、初見でした。
その後「外科医ポン・ダルヒ」で、見ることになるんだけど、
彼女はミセス女優だそうで、演技も落ち着いてた感じがします。
今の日本にあるのか?姦通罪で訴えっていうのが、韓国らしさを
改めで感じさせてもらいました。
ちょうど、済州島へ旅行へ行った時期に見たので、迷路公園を
車窓で見て興奮したのを覚えています(#^.^#)
不倫や複雑な家庭、人間模様で惹かれあう2人を引き離す試練。
それを乗り越えていく愛って感じかしら^m^
「BAD LOVE」
キャスト:
カン・ヨンギ(クォン・サンウ)
ナ・インジョン(イ・ヨウォン)
イ・スファン(キム・ソンス)
シニョン、ジョエン(チャ・イリョン)

互いに過去の恋愛経験から、二度と誰も愛さないと心に決めていたヨンギとインジョン。だが、ふとしたきっかけで出会い、惹かれあう。そんなある日、二人の前にインジョンの昔の恋人(スファン)が現れる。

続きを読む >>
| 韓国ドラマあらすじ ハ行 | 20:21 | comments(2) | trackbacks(0) |
「ファンタスティック・カップル」
韓国ドラマ「ファンタスティック・カップル」

記憶喪失になった傲慢なセレブ女を金にうるさいドケチ男が家政婦として働かせることに! 甘さの中に元気がはじけるラブコメディー。
「怪傑春香」などヒット作品を生み出すホン・ジョンウン、ミラン姉妹の脚本で「ノンストップ4」「九尾狐外伝」の人気女優ハン・イェスルと「新入社員」で日本でも注目を集めたオ・ジホが共演。ありがちな記憶喪失劇の展開を、独特のキャラクター配置によって再構成。斬新なストーリー展開で、新鮮・奇抜な面白さを追求するラブコメディー! 韓国では視聴率21.1%というMBC社最高記録をたたき出した傑作。
「ファンタスティック・カップル」
yahoo動画で見ました。
ラブコメなので、楽しく見れました♪
オ・ジホは、「新入社員」で見たことがあったけど、
チョ・アンナ=ナ・サンシル役のハン・イェスルは初見で、
アンナ時代は冷たく綺麗なのに、サンシルの時は、
おとぼけだったり、コミカルな中にも、孤独な部分を
うまく演じて、涙しちゃったわ〜。
甥っ子たちも可愛く、カンジャとのやり取りも可笑しくて、
ビリーや室長も憎みきれない感じだったし、庶民の生活を
何も知らないサンシルに教えるチョルスの姿に笑わされたり、
ユギョンの本質を見抜き、それを口にするサンシルにスカッと
させられたりしましたよん。
ジャージャー麺が、食べたくなります。
そして、即席もあるのね〜^m^…って、初めて知りました。

ビリー・パク:キム・ソンミン
オ・ユギョン:パク・ハンビョル
アンナ・チョ:ハン・イェスル
チャン・チョルス:オ・ジホ
続きを読む >>
| 韓国ドラマあらすじ ハ行 | 15:29 | comments(0) | trackbacks(0) |
「復活」
韓国ドラマ「復活」
社会現象を巻き起こした韓国刑事ドラマ(全24話)
韓国テレビ局から脚本賞、新人賞など各賞を受賞した話題作が登場! 主人公の刑事ハウンは家族を失った事故の真相を知り復讐を決意する。オム・テウン、ハン・ジミンら若手俳優の活躍に注目!
制作:2005年
韓国テレビ局から脚本賞、主演賞、新人賞など各賞を受賞した2005年韓国の代表的作品。“復活パニック”と呼ばれる社会現象を巻き起こしました。この作品で演技大賞優秀賞を受賞したオム・テウン、ハン・ジミンら若手俳優の活躍も見逃せません! 刑事ハウンは20年前の家族を失った事故の真相を知り復讐を誓う…。
「復活」「復活」
Gyaoで、見ました。
少しあり得ない設定ではありますが、随所に伏線が張ってあり
出演者も多く2度見て納得した部分もあったりしました。
予測できない展開に驚きながら、見た感じです。
週1更新の時は話を忘れちゃったりして難しかったわ〜^_^;
オム・テウンは、このドラマで初見だったんですが、双子役を
見事に演じていて凄い人だなあって思いました。
日本でリメイクした「魔王」にも出演し、本家本元の「魔王」を
見たいと思わせる方でしたよん。
サイコロの色で、黄色がシンヒョク、青がガンヒョク(ハウン)、
緑が2人の合体色や、赤の灯台がハウン、白の灯台がウナなので、
ピンクが2人の愛を表す意味らしく、ハウンのネクタイ色やウナの
服の色にも意味があるとの事でした。
そんなことも頭に入れて見ると、凄く考えられたドラマだなあと
思いましたね。
最後は、私的には、ちょっとって感じですが、未来を感じさせてくれ
まあまあ良かったかなあって感じです。

出演
ソ・ハウン/ユ・シンヒョク(オム・テウン)
ソ・ウナ(ハン・ジミン)
チョン・ジヌ(コ・ジュウォン)
イ・ガンジュ(ソ・イヒョン)
続きを読む >>
| 韓国ドラマあらすじ ハ行 | 15:16 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/4PAGES | >>