CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>





ARCHIVES
CATEGORIES
SPONSOREDLINKS
ピクミー
お友達
「魔女ユヒ」
韓国ドラマ「魔女ユヒ」

恋愛ベタなユヒに恋の特別コーチ出現!(全16話)
“魔女”と呼ばれる傲慢なヒロイン・ユヒと魅力的な男性3人が繰り広げるラブコメディ。仕事は完璧だが恋愛は大の苦手というユヒが一流シェフを目指す家政夫ムリョンの恋愛レッスンを受け、ルックスだけでなく心までも成熟させていく過程を描く。ユヒ役にハン・ガイン、ムリョン役にジェヒ、そして性格もイケメン度も抜群のユヒの恋人候補に「宮〜Love in Palace〜」でブレイクしたジョンフンと人気急上昇中のデニス・オが扮する。果たしてユヒは最高のパートナーに出会えるのか!?
「魔女ユヒ」
Gyaoで見ました。
勿論、目的はジョンフン君目当て・・・だったんだけど、
視聴率が悪くて脚本変更など相次いだそうで、中途半端な
何だかなあっていう感じの役で、ちょっと可哀相だったわ〜。
そうそう、この韓国ドラマ「魔女ユヒ」出演を最後に、
海外活動に専念したとか。。。
日本のたけしさんの数学番組や、Gyaoにも日本語を勉強
しながら出演、歌手活動もしてましたよね。
このドラマは失敗な役だったのかもしれませんね〜。
魔女というには、ユヒ役のハン・ガインが可愛いすぎて
しまったのかも〜。
そして、ジェヒ演じるムリョンの気持ちがイマイチ掴めず、
共感できなかったわ〜。
この後、ジョンフンくんの兵役入隊ニュースには
本当に驚きました…(T∇T)
ちょうどドラマを見ていた頃、不意打ちだったので、
余計にショックが大きかったのを覚えています。
元気な姿で兵役を終え、戻って復帰するのを
心から待っています。
・・・って、ドラマ感想でなくすみません。。。

キャスト:
マ・ユヒ(ハン・ガイン)
ユ・ジュナ(ジョンフン)
チェ・ムリョン(ジェヒ)
ジョニー・クルーガー(デニス・オ)
チョン・スンミ(チョン・ヘビン)

続きを読む >>
| 韓国ドラマあらすじ マ行 | 20:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
「魔王」
韓国ドラマ「魔王」
2008年TBSでリメイクされた韓国ドラマ史上もっとも怖く美しいサスペンス。先の読めないストーリーと多くの伏線や複雑な人間模様、豪華な出演陣が話題を呼んだ作品。サイコメトリーとタロットカードを題材に人間の「善と悪」について考えさせられる作品となっている。日本でも人気の韓国ドラマ「復活」の製作チーム、キャストが多く共通しておりオム・テウンは「復活」に続いて刑事役での出演となった。「宮〜クン Love in Palace」の皇太子役で瞬く間に人気スターとなったチュ・ジフンも、天使と悪魔の顔を使い分ける弁護士役を見事に演じきっている。
過去に悲劇的な事件を起こし、現在は刑事になったカン・オス(オム・テウン)と善人から悪人へと変貌したオ・スンハ(チュ・ジフン)の二人を主軸にし、その二人の間にサイコメトリー能力を持った心の優しい女性ヘイン( シン・ミナ)を加え復讐と悲しい愛を丁寧に描いている。
[
Gyaoで見ました。
TBSのリメイク版を見ていたので、大方のあらすじは
知ってたんですが、やっぱり、韓国ドラマの方が時間が
長く、話数も多いから、人間模様など心情が出ていて
中身が濃い感じがしますね〜。
恋愛模様も描かれ、ヘインも凄い重要な役割を担ってる
なあって感じました。
過去の悲しい事件によって、対決する2人。
伏線も多いので1回だとわかりづらい部分があるかも。
最後は、あの終わり方で仕方ないのかな〜。
「宮」での王子役より、冷酷な面を見せるチュ・ジフンの
演技力アップは、これからを楽しみにさせてくれたけど、
これを見た後に事件報道があり、とても残念でした。

ヘイン( シン・ミナ)
カン・オス(オム・テウン)
オ・スンハ(チュ・ジフン)
「魔王」


続きを読む >>
| 韓国ドラマあらすじ マ行 | 20:21 | comments(0) | trackbacks(0) |
「マイガール」
韓国ドラマ「マイガール」

主人公には、2004年『 グリーンローズ 』で新人賞をとったイ・ダヘと「 回転木馬 」のイ・ドンウクが、また他にも人生楽しくがモットーの楽天的なプレイボーイ、ジョンウに人気急上昇中のイ・ジュンギ、韓国のシャラポワと呼ばれ、愛よりも夢を選ぶセヒョン役をミスコリア出身のパク・シヨンが演じる。登場人物たちのファッションにも関心が集まり、ストーリーと共に楽しめるようになっている。「 マイガール 」は、昨年韓国で放送されたドラマの中で日本未発表の最後の話題作です!
昨年、映画「王の男」で韓国映画興行記録を塗りかえ、宮崎あおいと共演した映画「初雪の恋」、そして「フライダディ」と主演作が日本で立て続けに公開されている韓国スター イ・ジュンギ。その韓国で最も美しい男 イ・ジュンギが2006年に出演した最新ドラマ「マイガール」がついに日本に上陸!!
韓国で最高視聴率25%の奇想天外ラブコメディー!! 
「マイガール」
「マイガール」
テレビ東京で、日本語吹替え版を見ました。
同じ時期に主演イ・ダヘちゃん出演の「ランラン18歳」を
見ていたので、意地悪役と以前見た「グリーンローズ」での
お嬢様役と、今回の天真爛漫で明るく可愛らしい役と、こんなに
違う役を演じ分けて、凄いな〜って思いましたよん。
ラブコメなので、楽しく、でも切ない想いにハラハラしつつ
最後までどうなるのかドキドキしながら、見ました。
イ・ダヘちゃんが可愛らしく、ユリンに感情移入して見てたら
ホロリとくる部分も。。。
63ビルへ行ってみたくなりました(#^.^#)

<出演者>
チュ・ユリン:イ・ダヘ
ソル・ゴンチャン:イ・ドンウク
ソ・ジョンウ:イ・ジュンギ
キム・セヒョン:パク・シヨン

<あらすじ>
相手が誰であれ、ものの10秒で仲良くなれる能力を持ったユリン。ある時はもて遊ばれた女、ある時は日本人と自然に嘘がポンポン飛び出す、本職・観光ガイド。そんなユリンがいつもの演技の最中、クールで知的・才能も備えた実業家ゴンチャンと出会う。ゴンチャンの祖父は病の床で、行方知れずの孫娘を探していた。ゴンチャンは従妹としてユリンを祖父の元へ連れていくことに。ユリンの演技なら祖父にばれないと思ったのだったが…
続きを読む >>
| 韓国ドラマあらすじ マ行 | 14:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
「ミスターQ」
韓国ドラマ「ミスターQ」

韓国で1994年に出版され人気を博した漫画をドラマ化。ちょっとおっちょこちょいで軽い青年が、大手下着会社に就職、ひと癖もふた癖もある個性豊かな同僚たちと共に仕事に恋に奮闘する姿を描く。放送当時不況にあえいでいた韓国社会に大きな勇気と笑いを与え、大ヒットした。韓国版「ショムニ」とも言えるような、会社に疎まれつつもそれぞれ類まれな能力に溢れた‘ダメ’社員たちが力を合わせて業績を上げていく、痛快な社会派コメディ。
制作年放送:1998.5〜7(韓国SBS) 日本語字幕(18回) 
演出:チャン・ギホン
韓国の漫画家ホ・ヨンマン氏の同名漫画を原作に、「秘密」のキム・ミンジョンと、「悲しき恋歌」のキム・ヒソンを主演とした、サラリーマンの奮闘を描いたラブストーリードラマ。両俳優はこのドラマで1998年にSBS演技大賞を受賞。また「冬のソナタ」のキム次長ことクォン・へヒョや先生役のチョン・ウォンジュン、そして「ホテリアー」のソン・ユナが悪女を演じるなど豪華キャストが脇を固め、韓国では放送当時、最高視聴率45.3%(平均35.5%)を記録し、今でも名作ドラマとしてその名が知られている。
「ミスターQ」
「ミスターQ」
てれたまの字幕版で見ました。
ソン・ユナの意地悪役ジュリと父専務による卑劣な行為が
本当に嫌になるくらいでしたが、立ち向かう新入社員の
キム・ミンジョンや開発課メンバーを応援しながら、
見てましたよん。
ヘウォン、ガント、ジュリの三角関係…というか、ジュリの
横恋慕に邪魔されながらの恋愛を織り込んだドラマ。
努力すれば報われる最後でよかったです。
終わりは、え?って感じだったけどね。

<出演>
イ・ガント:キム・ミンジョン 開発課新入社員
ハン・ヘウォン:キム・ヒソン デザイン室新入社員
ファン・ジュリ:ソン・ユナ デザイン室長
コ代理:クォン・ヘヒョ 開発課
ピョン代理:チョン・ウォンジュン 開発課

<あらすじ>
下着メーカー「ララ・ファッション」に新入社員として入社したイ・ガント(キム・ミンジョン)。ふとしたきっかけで出勤初日からファン専務に目をつけられ、リストラ組が集まる開発課へ配属されてしまう。不況による経営悪化を機に、会社の経営権を握ろうと策略するファン専務の企みで、数々の難題を押しつけられる開発課のメンバーは、チームワークと独自のアイディアで乗り切ろうとする。そしてガントは、ヘウォン(キム・ヒソン)との恋を成就させようとするのだが・・・。
続きを読む >>
| 韓国ドラマあらすじ マ行 | 13:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
「明朗少女成功記」
韓国ドラマ「明朗少女成功記」
明朗少女と王子様のキュートな恋物語
チャン・ナラ主演、 タイトルが流行語に(全16話) SBS(2002)
本国韓国で平均視聴率30%を記録した、ロマンチック・サクセス・ドラマ
アイドル歌手のチャン・ナラが本作でドラマ界に進出し、高い評価を得た。家柄も財産もないながら、持ち前の明るさとガッツで前向きに生きる少女と、傍若無人な一匹狼の王子様が、テンポある会話と共に痛快なラブストーリーを繰り広げていく。チャン・ヒョクやハン・ウンジョンなど豪華なメンバーが揃い、"明朗少女"という言葉も流行語になった。
詐欺師の両親のために苦労が絶えないヤンスン。大企業の息子ギテのお手伝いさんとなるが、彼は一文無しになり…。チャン・ナラの出世作であり、明朗少女という言葉が流行語にもなった話題作!
02年上半期に最高のドラマとして韓国で話題となったヒット作品。どんな困難もプラスに受け止め笑顔で乗り切る女の子を熱演したのは、韓国のみならず中国でも大人気のチャン・ナラ、そして王子様役には韓国ニュージェネレーションのカリスマと称され大人気のチャン・ヒョク。この2人がコンビを組んで、笑いあり涙ありのキュートなストーリーに仕上がった。
ヒロインが王子様を救う!? アイドル歌手のチャン・ナラが大成功をおさめたドラマデビュー作で、「明朗少女」という言葉も流行語に。ヤンスンのテンポある会話も楽しい痛快ラブストーリーです。
「明朗少女成功記」「明朗少女成功記」
CAST
チャ・ヤンスン(チャン・ナラ)
ハン・ギテ(チャン・ヒョク)
オ・ジュンテ(リュ・スヨン)
ユン・ナヒ(ハン・ウンジョン)
チュ・ヒョンギ

GYAO字幕版を見ました。
田舎から出てきたチャン・ナラ演じるヤンスンの「〜ユ」と
いう方言が可愛い(*^m^*) ムフッ
チャン・ヒョク演じるオレ様的なギテも良かった!!
ひねくれて素直に表現出来ない表情が何とも可愛く、チャン・
ヒョクの魅力に開眼したのでした。
二人のやり取りが楽しく本当に微笑ましかったです。
兵役逃れ疑惑で兵役中だったチャン・ヒョクも除隊し、
ドラマ復帰の次回作が、今から楽しみですね。

詐欺師を両親に持つヤンスン(チャン・ナラ)は、両親が詐欺師で苦労が耐えず、借金返済の為に上京し、スノイ化粧品会社創始者の息子ギテ(チャン・ヒョク)の家で家政婦として働くことに。ギテは幼くして両親を亡くしたが、裕福な家で何不自由なく相当なわがまま坊ちゃんに育った彼に手を焼くヤンスン。だがある日、ギテはいとこのジュンテ(リュ・スヨン)の陰謀で、一文無しになってしまう。自暴自棄になった彼に手をさしのべ彼を救ったのは・・・。
続きを読む >>
| 韓国ドラマあらすじ マ行 | 00:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
「魔法の城」
韓国ドラマ「魔法の城」
大都会ソウルで夢を追う少女、ヨンヒの物語
様々な夢を持った人々が暮らすソウル。そんな大都会へやってきた少女、ユンヒが様々な困難を乗り越えていく物語。『フー・アー・ユー』でおなじみのイ・ナヨンやユ・ジュンサンらが出演。
出演は、『フー・アー・ユー』や「愛の群像」などでおなじみのイ・ナヨン。そのほかユ・ジュンサン、「彼女はボス」ドンギ役のアン・ジェモら豪華なキャスト陣にも注目です。

GYAO字幕版を見ました。
この当時よく知らなかったイ・ナヨンが主演で「アイルランド」
とは全然違う印象でロングヘアでした。
再開発される予定のさびれた団地に住む人々との話も織り交ぜ
物語が進んでいきました。
ユンヒとプンジンのチョコピが一緒に飲みたくなります^m^

「あなたの夢はなんですか…?」大都会ソウルには、様々な夢を持った人たちが上京してきます。ユンヒもDJになるという夢を抱いて大都会へやってきたひとり。同じ夢をもつ人々に支えながら、彼女は夢に向かって様々な困難を乗り越えていきます。
続きを読む >>
| 韓国ドラマあらすじ マ行 | 00:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
「マジック」
韓国ドラマ「マジック」

人気俳優の共演!愛と憎悪が絡まる人間模様を描いた話題のドラマ
カン・ドンウォン主演。きらびやかなマジックの世界を舞台に渦巻く愛と憎悪。
華やかなマジックシーンにはもちろん、クールなカン・ドンウォンに幻惑しちゃう!?
華やかなマジックの世界を描く一方で出生の秘密、三角関係などが複雑に絡みあい展開していくラブストーリー。超人気若手俳優カン・ドンウォンが主演、そして日本でも人気急上昇中のヤン・ジヌも出演したということで話題のドラマ。SBS(2004) 全16話
映画『彼女を信じないでください』のカン・ドンウォン、「彼女が帰って来た」のキム・ヒョジンなどの次世代スター競演のラブストーリー! カンジェは、マジシャンの親子、イ・デヘとソンモに マジックを習う。ソンモはダニョンと同棲するが、彼女はカンジェと恋に落ちる。ダニョンの義姉・ヨンジンが、カンジェに想いを寄せることで複雑な恋愛模様が展開し…。
主人公ガンジェを演じるのは「威風堂々な彼女」、「1%の奇跡」でおなじみのカン・ドンウォン。ガンジェが執着するヒロイン・ダニョンは『誰にでも秘密はある』のキム・ヒョジンが演じています。 2004年/SBS放映(全16話)

CAST
チャ・ガンジェ(カン・ドンウォン)
ユン・ダニョン(キム・ヒョジン)
イ・ソンモ(ヤン・ジヌ)
ハ・ヨンジン(オム・ジウォン)
イ・デヘ(ソ・インソク)
「マジック」
「マジック」
GYAOで、字幕版を配信してたので、それを見ました。
あれれ?何で気づかなかったの〜?っていう、数年後の再会での
シーンが疑問だったりしたけど、カン・ドンウォン君は相変わらず
可愛かったかも。
ワルに徹せず愛を選んでしまう揺れ動く心情はわからないでも
なかったけど、ちょっと( ̄~ ̄;) う〜んな展開だったかな。
ヤン・ジヌ君は、TBS昼ドラ「約束」で南野ちゃんと共演してた
のを見てたけど、印象が違ってましたね〜。

流浪の生活を続けていたガンジェ(カン・ドンウォン)は、マジシャンの親子、イ・デヘ(ソ・インソク)とソンモ(ヤン・ジヌ)の親子にマジックを習い、世界が変わり始める。だがそれは、ガンジェが歩む数奇な運命の序章に過ぎなかった…。
続きを読む >>
| 韓国ドラマあらすじ マ行 | 15:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
「マイラブ・パッチ」
韓国ドラマ「マイラブ・パッチ」
2002年放送の韓国ドラマ。全16話
キャスト
カン・スンジュン:キム・ジェウォン「ロマンス」「ライバル」
サムヨル:キム・レウォン「屋上部屋の猫」「愛していると言ってくれ」「幼い新婦」「…ing」
ソンイ:チャン・ナラ「明朗少女成功記」「オー!ハッピーディ」
ヒウォン:ホン・ウンヒ

お友達からwowow字幕版を借りて見ました。
初見のチャン・ナラちゃんが、ちょっと変わった女の子役で
あまり可愛く思えなくて…^_^;
着ぐるみを着て、大変だったとは思うんだけどね。
その後、「明朗少女成功記」や「ウェディング」で見た
チャン・ナラちゃんは別人のように可愛くて、びっくり!!
作品で、こうも印象が変わるなんて、女優って感じがします。
本業は歌手なのにね〜^m^

裕福でもなくルックス、学歴共に平凡な女の子ソンイ(チャン・ナラ)は、幼い頃から童話を読んでも白雪姫より魔女に同情してしまうというちょっと変わった女の子。そしてそんな彼女の気になる存在というのは幼なじみで、可愛くて性格もいいヒウォン(ホン・ウンヒ)。ソンイにたった一つの願いがあるというなら、ヒウォンのいない世界で生きていくということ。
しかし小学校卒業後も大学まで、そして遊園地のアルバイトまでも同じで常に彼女と比較される毎日を送っていた。遊園地で着ぐるみを着ながら1日1日を悪戦苦闘しながら過ごすソンイ。そんな彼女にとどめの一撃が・・・。なんと彼女が密かに片思いしていたサムヨル(キム・レウォン)が、彼女の元をたずねヒウォンと上手くいく様に手伝って欲しいと頼んでくる。ソンイは幼い頃の復讐方法ではその痛恨をはらすことができず、とうとうある晩彼女の運命をも左右する一世一代の悪事を行うことになる。しかし自分の予想とは裏腹に自体は思わぬ方向に進んでいき、彼女は一晩にしてヒーローに。みんなからも注目を浴びることになったソンイ。助けた相手であるトウギグループの後継者息子カン・スンジュン(キム・ジェウォン)も彼女に好意を抱くようになるのだが。
続きを読む >>
| 韓国ドラマあらすじ マ行 | 14:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |