CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

ARCHIVES
CATEGORIES
SPONSOREDLINKS
ピクミー
お友達
<< 木曽路旅行1日目 | main | 木曽路旅行3日目 >>
木曽路旅行2日目
今日は、木曽路旅行2日目です。
今回、本日宿泊ホテルが、LAN接続出来るので、
私のPCも一緒に旅行中です^m^
2日目
木曽妻籠宿(中山道の宿場町を見学)〜御岳ロープウエイ入口付近〜
開田高原そば工場見学〜松本宿泊

朝の温泉入浴後、朝食前にホテル内のお散歩です。
パターゴルフ場があり、こけももも綺麗に咲いていたり、
木曽馬やウサギなどの動物もいました。
ホテル全景はなももはなももアップ
ホテル全景 ・ はなもも ・ はなももアップ
ホテルのウサギちゃんたち ホテルのウサギちゃんたち
ホテルのウサギちゃんたち
朝食バイキング さくらの花をかたどったシャンデリア
お散歩後は、朝食バイキングは、こんな感じ。
パンまで辿り着かず、ご飯のみでおなか一杯になっちゃったわ。
それも、明太子がどど〜んと山積み、大盤振る舞いって感じが
凄く嬉しかったのでした。

さくらの花をかたどったシャンデリアが素敵だったのでパチリ♪
チェックアウトし、妻籠宿へ向かいます。
慶長6年(1601)、江戸幕府によって「宿駅」が定められ、江戸から42番目の宿場として整備された妻籠宿。中山道と伊那道が交差する交通の要衝として古くから賑わいをみせてました。明治以降は宿場としての機能を失い、衰退の一途を辿りましたが、昭和43年から歴史的町並みの保存事業により、宿場の景観を蘇らせ、51年には、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定。妻籠の人たちは町並みを守るために家や土地を「売らない…貸さない…壊さない」という3原則を作り、ここで生活をしながら、江戸時代の町並みという貴重な財産を後世に伝えている。
尾又橋寺下の町並み(妻籠宿)寺下の町並み(妻籠宿)
ホテルの方に聞いた中央駐車場(¥500)に駐車しました。
尾又橋を渡って、妻籠宿を歩きます。
寺下の町並み=昭和43年にはじまった長野県明治百年記念事業。
そこに人が住み、生活しながら続いてきたのが、妻籠宿の保存運動。
最初に保存事業が行われた寺下地区は、妻籠宿保存の原点とも
いえる場所で、上嵯峨屋・下嵯峨屋の公開建物あり。
寺下の町並み(妻籠宿) 寺下の町並み(妻籠宿)
寺下の町並み、新緑の山が見えて綺麗です。
妻籠郵便局妻籠郵便局妻籠宿本陣 
妻籠郵便局の中には、昔の郵便物や、昔の年賀はがき、
そしてポストなどが展示されてました。
妻籠宿本陣=宿駅が制定されると妻籠宿本陣に島崎氏が任命され
明治に至るまで本陣、庄屋を兼ね勤めました。島崎藤村の母生家で
次兄広助が養子に。平成7年4月に復元。
ということは、本陣の建物の記憶がないと思ったら、以前訪れた時は、
本陣跡だったのですね〜。
本陣前には、脇本陣奥谷(国重要文化財)があり、代々脇本陣・問屋を
勤めた家、明治10年、禁制であった桧をふんだんに使い、当時の粋を
集めて建てられ、島崎藤村の初恋の「ゆふ」さん嫁ぎ先。
口留番所跡 鯉岩
口留番所跡=戦国時代から17世紀半ばまで関所が置かれてたが
後に木曽福島に統合された。
鯉岩=中山道三大石の一つでしたが、明治24年濃尾大地震で
頭の部分が落ち、形が変わってしまいました。
鯉岩の脇から登って、裏側も見ることが出来ました。
熊谷家住宅熊谷家住宅高札場
熊谷家住宅=19世紀初頭に建てられた長屋の一部。左右の建物が
取り壊され建替えられたことから、左右の半分ずつが一軒の家として
使用。囲炉裏を囲んで、座る場所が決まってたんですね。
高札場=官報掲示板で、江戸時代の姿を復元。幕府が庶民に対し
禁制や法度等を示したもの。お上のご威光そのままに人々を
見下ろすように高札が掲げられています。
妻籠宿の復路枡形の跡付近〜下嵯峨屋までの道枡形の跡付近〜下嵯峨屋までの道
妻籠宿の復路はこんな感じ。
枡形の跡付近〜下嵯峨屋までの道は、短いけれど江戸時代に
タイムスリップした感じです。
途中の妻籠橋を渡り、駐車場へ戻ります。

R256からR19へ出たときに、何の考えもなしに道なりに左折
したら、知らない名前の道の駅があり、反対の中津川I.C方向へ
向かってることがわかり、道の駅でUターン。
立ち寄りもせずに、長野方面へ向かったのでした^_^;

1922年(大正11)、木製補剛桁を持った吊橋として日本有数の
長さ全長247mを誇る桃介橋をくぐり、寝覚の床を過ぎ、木曽福島の
手前、元橋で左折、御岳へ向かう道を走行します。
そうそう、その前にガソリンが減ってきたので、ガソリンスタンドへ。
5月に入って値上がりし、それもガソリンが高い長野県…。
ガソリンが高いためか、店頭値段表示もされてないところばかり。
@140円とはびっくりでした。(+消費税だしね、ガソリンの場合^_^;)
高速が@130円とチェックしてたんだけど、残念なことに、
この日、高速使わないし〜(>_<)
道の駅みたけ前の芝桜 太陽の丘公園の鯉のぼりと御嶽山
道の駅みたけ前の芝桜 ・ 太陽の丘公園の鯉のぼりと御嶽山。
太陽の丘公園の鯉のぼりと御嶽山 太陽の丘公園の鯉のぼりと御嶽山
太陽の丘公園の鯉のぼりと御嶽山。
御嶽山が綺麗に見える場所御嶽山が綺麗に見える場所御嶽山が綺麗に見える場所(そば工場霧しな)
御嶽山が綺麗に見える場所で車を止めパチリ♪
そば工場霧しなで、お蕎麦の試食と冷やし中華の試食。
御嶽山が綺麗に見えてお薦めです♪
御嶽山が綺麗に見える場所(そば工場霧しな)御嶽山が綺麗に見える場所御嶽山が綺麗に見える場所
開田高原の御岳山が綺麗に見える場所で、車を止めてパチリ♪
木曽へ戻り、R19の奈良井宿近く、道の駅奈良井木曽の大橋は
駐車出来なかったので、道の駅木曽ならかわに立ち寄ってから、
ホテルのある松本へ向かいます。
天丼とミニざるうどん 卵丼とミニざるうどん
2泊目は、休日料金設定なしのビジネスホテルで朝食バイキングは
付いてるけど、夕食は無し。
近くのショッピングセンターの上にあったお店で食べました。
夫は天丼とミニざるうどん、私は卵丼とミニざるうどん。
下のスーパーで、デザートや飲み物を買ってホテルへ戻りました。

大浴場と言う程の大きさではないんだけど、男女別のお風呂が
部屋のユニットバスとは別にあるので、そのお風呂で疲れを癒し、
LAN接続でネットして夜は過ぎていったのでした。
そうそう、松本でも放送してるのかと思っていた深夜のアニメ
「のだめカンタービレ」が放送してなくて、がっかり〜(T∇T)
てっきり、放送してるものと思い、録画してなかったわ。
旅行に行く時、見たい番組は必ず録画しないとダメですね。
| 旅行06−07 | 22:49 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:49 | - | - |
コメント
今回の旅行は木曽路だったのねぇ〜♪
良いナァ〜、アタシはまだ行ったことがないので
写真のアップ、楽しみに待ってるわん♪
| chaaboh | 2007/05/04 11:44 AM |
>chaaboh
そうなの、夫も行ったことないというので、
行くことにしてみました♪
chaabohも是非、今度出かけてみてね〜。
写真は今日、1日目をアップしてみました☆

| kuumin.@管理人 | 2007/05/08 12:02 AM |
「売らない…貸さない…壊さない」って住人たちが 決めて 守ってるってすごいね

こういうところをゆったり回ってると 歴史にも興味が湧いてくんだろね(*^▽^*)
| asmama | 2007/05/09 10:34 PM |
>asmama
ほんと、住民の意識から、こういう古き良き時代の
保存しなければならないものを守ってるんだよね。
なかなか出来ないことだけど、素晴らしいって思うわ。
そうなの、俄か歴史好きになっちゃう私
覚えていられるかが、問題なんだけど〜^m^
| kuumin.@管理人 | 2007/05/11 12:00 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kuumin.jugem.cc/trackback/1266
トラックバック