CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>





ARCHIVES
CATEGORIES
SPONSOREDLINKS
ピクミー
お友達
<< 『THE 有頂天ホテル』 | main | 代休 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
『フライトプラン』
『フライトプラン』
1/29(日)は、夫が観たがっていた
『フライトプラン』を¥1200の
レイトショーで観てきました。

ジョディ・フォスターが新たに挑む、
衝撃のアクション・サスペンス!
高度1万メートルの密室、
跡形もなく消えたひとりの少女…。
容疑者=全乗客425名。
ーそれは、史上最悪の飛行計画(フライトプラン)。

彼女は、航空機設計士。そして、一人の母。
高度1万メートルの上空で、幼い娘が失踪した…。
その時、最新鋭の旅客機は、
史上最悪の《戦場》に変わるーー!

ジョディ・フォスターが心を捉えた脚本というけれど、
うーん、雑っていうか、ありえないでしょ〜って感じでした。
普通、飛行機に乗ってる私たちでさえ、客室乗務員が子供に
注意を払ってないとか、他の乗客が見てないなんて。。。
母親が必死になって子供を捜し、格闘していくシーンは
さすがジョディ・フォスターって感じなんだけどね。
飛行機の中って、こうなってるんだ〜♪って楽しめたけど、
明らかにこじつけとか、おかしな伏線とあっけないラスト。
でも、ハラハラドキドキ感は味わえましたよん。
最新鋭のジャンボ旅客機の機内で、女性航空機設計士カイルの6歳の少女が忽然と姿を消した。最愛の娘を必死で捜索するカイルだが、乗務員にも乗客にも、娘を見たという者は一人いない。それだけではない。彼女の痕跡は完全に消し去られ、荷物や航空券はおろか、搭乗記録すら存在しないのだ!いったい何故…?

容疑者は、400人を越える乗務員と乗客のすべて。手がかりは、ゼロだが、カイルには娘への限りない愛と、この旅客機のシステムについての豊富な知識があった。見えざる邪悪な陰謀に立ち向かうため、カイルのたった一人の戦いは始まる。高度1万メートルの《密室》は今、史上最悪の《戦場》と化した!

公式ストーリー
突然の夫の死によって、哀しみに打ちひしがれた航空機設計士のカイルは、6歳の娘ジュリアと共に帰国の途に向かっていた。ベルリン発ニューヨーク行き、最新型エアジェットーーだが、高度1万メートルの上空で、彼女の娘は忽然と姿を消した…。
しかし、乗客はおろか乗務員の誰一人として、ジュリアが機内に存在していたことを認めない。必死に機内を探すカイル。その時、乗務員は彼女に恐るべき”真実”を告げる。FAXで送られてきた記録によれば、ジュリアは6日前に夫と共に死亡していたというのだ…。けれどもカイルには、娘がこの旅客機に搭乗しているとしか思えない確かな証拠があった!
もはや誰一人として頼れる者はいなかった。愛する娘を取り戻すため、カイルの孤独な戦いは始まる。最新鋭の巨大旅客機は今、命をかけた戦場と化した!

ネタバレ感想
いくら自分の設計した飛行機とはいえ傍若無人に探し回るのは
恐すぎ〜〜。
娘を捜索する為とはいえ、他の乗客に恐怖を与えすぎかも。
それに、機長が簡単に公安官の話を信じて、簡単にお金を振り込ん
じゃったり、ラストの爆発だって、いくら航空機を熟知してると
いっても爆発の大きさはわからないから、都合よく運びすぎだし、
アラブ人は何だったの〜?って感じ。
面白い設定だっただけに、もう少し丁寧に描いて欲しかったな。
ジョディ・フォスターファンの人には、楽しめる映画かも。
| 映画2006 | 23:24 | comments(2) | trackbacks(10) |
スポンサーサイト
| - | 23:24 | - | - |
コメント
おかげさまで風邪から復活しました〜p(^-^)q
会社の人に教えてもらった「ビタミンE」を飲んだら治り早くなりました♪
私は映画館復帰第1作映画は、本が大好きだった「博士の愛した数式」にしました(よかったぁ(*T∇T*))が、フライトプランも観たくてうずうずしてたのです♪
なのでkuuminさんの感想は流し読み、なんだけど、うーん、やっぱり設定がありえないのかぁ〜(>_<)
「犯人が途中でわかっちゃった!」と書いてた方もいらしたし、よし、覚悟はできたので(笑)、近々見に行きたいです…←ジョディー好き(^^ゞ
※「博士〜」はよかったです!吾郎ちゃんが2位にしてくれただけありました♪
| たえこ | 2006/01/31 11:41 AM |
>たえこちゃま
お!風邪からの復活、おめでとう!
ビタミン補給は風邪にいいみたいだね♪
『博士の愛した数式』良かったんだ〜。
観たくなっちゃったけど、原作本を今度読んで
みようと思います。
うーん、設定に無理がありすぎっていうか、
雑っていうか、そんな感想でした。
そうそう、犯人も途中でわかっちゃうしね。
でも、ハラハラドキドキ感は味わえるよww
*そそ、吾郎ちゃん、↓の有頂天4位だったのよねん。
同感、同感!!って思ってたww
| kuumin.@管理人 | 2006/01/31 2:33 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kuumin.jugem.cc/trackback/786
トラックバック
フライトプラン
映画の情報サイト、フィルムナビです。当サイトのフライトプラン情報のページから、このブログへリンクをはらせて頂きました。他の映画の感想など書かれた時には、お気軽にフィルムナビの方へもトラックバックして下さい、お待ちしております。
| □film-navi〔フィルムナビ〕 | 2006/01/31 8:19 AM |
「フライトプラン」
 公開初日から「フライトプラン」を見てきた。ジョディ=フォスター主演作品を劇場で見るのは「コンタクト」「パニックルーム」に続いて3回目。やたら映画見まくってる訳でもない私だが、どうやら結構、ジョディファンらしい。以前、友人から、「ジョディファンだろ」
| ANQ Ritzberry Fields | 2006/02/04 10:05 AM |
フライトプラン〜
奥さんが映画館で予告編を観て、面白そう!絶対観たい!とずっと言ってたフライトプラン。行って来ましたよ〜。 まずは主演のジョディ・フォスター。やつれた感じがすごい。役づくりかなぁ? そして狂気にも満ちたジョディ母さんの行動。まぁ子供を見失った母の気持
| ナイス旦那日記 | 2006/02/04 3:56 PM |
『フライトプラン』 2006・1・30観ました
『フライトプラン』  公式HPはこちら   公式HP(Flash版)はこちら ●あらすじ 事故死した夫の棺を引き取り、ベルリン発の最新鋭ジャンボ機に乗った女性カイル(ジョディ・フォスター)。 一緒に搭乗した筈の娘ジュリアが機内で失踪した。手掛かりも
| 映画と秋葉原とネット小遣いと日記 | 2006/02/04 4:17 PM |
■フライトプラン
夫の突然の事故死に見舞われた航空機設計士のカイル(ジョディ・フォスター)は、6歳になる娘のジュリアを連れて、自らが設計した飛行機に搭乗し故郷のニューヨークへと向かう。しかし機内で眠りに着いたカイルが目を覚ますと、隣にいたジュリアの姿が消えていた。カ
| ルーピーQの活動日記 | 2006/02/08 12:53 AM |
フライトプラン
子供が突然行方不明になり、しかも周囲には最初からいないと宣告される・・・という予告編、どうしても『フォーガットン』を連想させますが、果たしてその正体は。
| 映画をささえに生きる | 2006/02/09 10:08 PM |
ああ、あともうひと工夫あれば! 「フライトプラン」
フライト・プラン オリジナル・サウンドトラック 突然の夫の死によって悲しみにうちひしがれた航空機設計士のカイル(ジョディ・フォスター)は、6歳の娘ジュリアと共に帰国の途についていた。NY行きの最新型ジェット機…しかし、高度1万メートルの上空で、娘は忽然
| こたえがあるなら | 2006/02/14 10:33 PM |
「フライトプラン」見ました!
『フライトプラン』を見ました!ジョディ・フォスターが演じる母親がメチャクチャ強
| ランチママの徒然日記 | 2006/02/15 10:59 PM |
ジョディ・フォスター3年ぶりの主演作『フライトプラン』
1月28日、日本公開初登場1位。3週間で、興行収入23億円。 すでに3年前の主演作『パニック・ルーム』の興収20億円を 超える大ヒットとなったジョディ・フォスターの最新主演作 『フライトプラン』は、予告編のオモシロさと本編が同程度 の出来という、標準的なハ
| Dead Movie Society★映画三昧★ | 2006/02/20 10:46 AM |
映画DVD「Flight Plan (フライト・プラン)」
本日のお題は「Flight Plan」(TOUCH STONE)である。大分前に買っておいたDVDなのだが、毎度のことながら今日まで観るのを失念していた(笑)。主演に(もうすぐ44歳になる)ジョディ・フォスター、助演男優にラッセル・クロウをちょっくら
| 時評親爺 | 2006/06/12 9:26 AM |